弊社ホームページ管理でのSSLの設定導入

SSL設定|クオーレ|福岡

●SSLとは

SSLとは、インターネット上で情報を暗号化し送受信できる技術のことです。
現在、個人情報を狙うネット犯罪は後を絶ちません。
SSLを設定することで、悪意のある第三者によるネット犯罪を防ぐことができます。

●なぜSSLの設定を急ぐ必要性があるのでしょうか?

「Google Chrome」でSSLが設定されていないページは「保護されていません」と表示される様になりました。

●SSL導入で踏まえて置かないといけないメリットとデメリット

【メリット】

・盗聴、パケット改ざん、なりすましの防止サイト内でのCookieを含めたすべての情報を暗号化します。暗号化されたデータは盗むことが困難になり、パケットの改ざん、なりすましの防止になります。

・サイトの信頼度が上がるユーザーにとってセキュリティが高いということは、サイトの信頼度向上につながります。

・検索エンジンの評価が上がるWebサイトを常時SSL化することにより、Googleなどの、検索エンジンから「ユーザーが安心して利用できる優良なコンテンツである」と評価されます。

【デメリット】

・httpとhttpsは別サイト扱いとなるサイトの内容はそのままでhttps化したとしてもhttpとhttpsのサイトは別サイト扱いとなります。

・アクセス解析やウェブマスターツールなどの再登録上記の通りhttpとhttps化サイトは別扱いされるため、再登録が必要となります。

・ソーシャルボタンのSNSなどのカウントがリセットされる

・https化の移行中は一時的に検索件数が落ちる可能性がある

・名刺、看板などのURL記載の印刷物や作成物の変更

上記、内容を基に2019年上旬に顧客の皆様のSSL設定を無料で実施いたしました。

皆さまのホームページはSSL設定はいかがでしょうか?まだ設定が出来ていないようでしたら是非、ご相談ください。

関連記事

  1. ホームページ制作福岡|SEO対策福岡|クオーレ

    2021年 新年のご挨拶

  2. 株式会社クオーレ8周年

    株式会社クオーレ設立8周年

  3. ホームページリニューアル|クオーレ|福岡

    弊社のホームページをリニューアルいたしました。

  4. 株式会社クオーレ|SEO対策

    株式会社クオーレ設立9周年

  5. クオーレ|福岡

    2021 年末年始のご案内